エコな住宅会社が発信(栃木県・真岡の家・新築情報)
こんにちは、三成ホームの細谷覚です。皆様にちょっとエコな家づくり・注文住宅情報をお届けしたいと思い、ブログを開設致しました。迅速なメンテナンスに対応するため、三成ホームでは新築住宅の施工対応エリアを決めております。→栃木県真岡市、宇都宮市、小山市、下野市(旧南河内町、石橋町、国分寺町)、芳賀郡市貝町、二宮町、芳賀町、益子町、茂木町、上三川町、高根沢町、壬生町、茨城県筑西市、桜川市、結城市

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年に1度のボーリング大会を開催しました。

三成ホームの家づくりに携わる職人・メーカーを交えてのボーリング。

恒例になったこのボーリング大会も今年で11回目。
DVC00031.jpg

いつも顔を合わせている皆さんですが
勝負ごとになると、
職人の血が騒ぐ人たちが多いようで
結構ハイレベルな戦いを毎年しています。

(ちなみに私は11位でした。)

ボーリングって、みんなできて盛り上がるからいいですよね。
(もちろん上手、下手はありますけど)

ボーリングは何年かごとにブームが来るので
おもしろいゲームですね。
スポンサーサイト
テーマ:家づくりブログ
ジャンル:ライフ
ニューヨークで活躍するデンマーク人写真家、ジェスパー・ジャスティセン氏が 三成ホームを訪れました。 ラブコールを受け、写真のモデルとなった大工さん、瓦屋・板金屋さんなどなど。 ジェスパー氏は 最高の技術を持つ日本の職人たちの魂を どうしても自分の写真で表現したいと熱望し、 今回の来日が実現しました。 撮影は実際の真岡市・益子町の建築現場で行なわれました。 ジェスパー氏が日本の職人に興味を持ったきっかけは 知人が持っていた一枚の写真 (一人の職人が極限まで集中し一点を見つめ仕事をしている写真) を見たことだったと言っていました。
123810117647316229975_DSC05.jpg
その後は時間さえあれば インターネットや書籍などを通して 日本の職人に関する調査をしていたという話をジェスパー氏から聞きました。 「日本の職人たちは自分の技術と作品に強い誇りを持っている。 彼らは決してみずからそれを語ることはないが、 彼らの仕事に取り組む姿勢を見ていればそれは本当によくわかる。 サムライ・スピリッツにも通じるそんな精神性をどうしても私の写真で表現したい。」 とジェスパー氏談。 撮影した写真を少し見せていただきましたが 写真から職人のパワーと繊細さが伝わってきました。
123810131183016411927_DSC05.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。